結果用

セントウルSはメイケイエールの勝利でしたね。
秋のスプリント戦への優先出走権を手にすることができました。
レコードのおまけつきと、秋の一戦へ弾みをつける一勝となりました。
それでは結果を見ていきましょう。



2022セントウルS 結果




掲示板までの結果を掲載します。
ラップタイム:前3F 32.5 - 後3F 33.7
想定ラップ:「前傾1.0秒以上」「平均(34.9秒)程度の上り」
実ラップ :「前傾1.2秒」「平均(34.9秒)より1.2秒速い上り」

1着 メイケイエール   池添謙一
2着 ファストフォース  団野大成
3着 サンライズオネスト 横山典弘
4着 ダディーズビビット 竹之下智昭
5着 ソングライン    ルメール

想定していた通りのラップでは流れてくれましたね。
ただ想定外だったのはそこからレコードタイムたたき出すほどの上りを見せてきたことでしたね・・・
メイケイエールとしては秋のG1へ向けて負けられない勝負でしっかりと勝つことができましたね。
ファストフォースは通常ならば勝っていたのではという残し方でしたね、先行勢が崩れている中で、唯一といっていい残し方でした。
どちらにせよレコードタイムを0.5秒更新するほどの激走は予想外でしたね。
少し上りが想定と違って速すぎました。

予想印を打った馬の成績

◎サンライズオネスト 3着
〇モントライゼ    6着
▲ボンボヤージ    10着
☆シャンデリアムーン 7着

前傾ペースとなってよい傾向にあるかなと思っていたのですが、予想以上にメイケイエールが強かったですね。
今回は叩きかなと思って少し評価を下げてしまったのですが、少し後悔しています。
直線ではジワっと伸びてきてサンライズオネストも行けるかなと思ったのですが、少しスパートが長かったのか、直線半ばで止まってしまいました。
しかし見立て通り3着までには入ってくれたので、まぁ及第点といったところですかね。
対抗もある程度の位置にいたので直線入り口ではあるかなとも思ったのですが、伸びませんでしたね。
あとの▲と☆に関しては前残りがあるかなと思い、印を打ったのですが先行勢が崩れるほどのハイペースだったのか、ズルズルと下がってしまいましたね。
まだまだ見立てが甘いようです、精進したいと思います。

今週はセントライト記念のデータと個別ラップの掲載を行っていこうと思います。






その他競馬の情報は↓をどうぞ

中央競馬ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村