結果用

オールカマーはジェラルディーナの勝利でしたね。
秋の天皇賞への優先出走権をジェラルディーナが獲得し、秋のG1へと歩を進めます。
道中は先行し、最後の直線でスッと内を抜けてきた横山武史騎手の手腕が光りました。
それでは結果を見ていきましょう。




2022オールカマー 結果




掲示板までの結果を掲載します。
ラップタイム:前3F 36.5 中5F - 60.6 - 後3F 35.6 
想定ラップ:「後傾ラップ1.5秒以上」「平均(35.5秒)より0.5秒以上速い上り」
実ラップ :「後傾1.5秒」「平均(35.5秒)より0.1秒遅い上り」

1着 ジェラルディーナ 横山武史
2着 ロバートソンキー 伊藤工真
3着 ウインキートス  松岡正海
4着 バビット     横山典弘
5着 テーオーロイヤル 菱田裕二

想定していた通りのラップでは流れてくれましたね。
馬場が思った以上に回復していなかったのか、後方からの脚を伸ばしてくる馬がいませんでしたね・・・
降った雨の影響が少しあったのかもしれませんね。
回復していくと思っていた馬場が少し回復しきらなかったのかもしれません。

予想印を打った馬の成績

◎デアリングタクト  6着
〇ウインキートス   3着
▲テーオーロイヤル  5着
☆ヴェルトライゼンデ 7着

想定していた通りの流れで良かったと思います。
馬場が回復していないことが読み切れませんでしたね、まだまだ甘いです。
当日の馬場の様子等見ていればもう少し何とかなったかもしれませんが、ついつい忘れてしまいがちですね。

デアリングタクトも4角回ってきている間は手ごたえ抜群でヴェルトライゼンデとの勝負かなーとか見てたんですけど、回ってきてからは全く伸びず・・・
唯一前からいったウインキートスがしっかりと残してくれたぐらいで、あとはいいところがありませんでした。
まだまだ見立てが甘いようです、精進したいと思います。

今週はいよいよG1です、スプリンターズステークスのデータと個別ラップの掲載を行っていこうと思います。






その他競馬の情報は↓をどうぞ

中央競馬ランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村